みちるちゃん
             
                       大切な友達の、大切な愛娘のスピーチです。

                       私たちが、小学校高学年の頃、遊ぶことしか考えてなかった時代

                       今、彼女たちに突きつけられている現実
                       この現状の中で、成長し、大人になっていかなければならないということ
                         
                       私たち大人がまず知っておかなければいけないこと
                       考えなければいけないことを
                       小さなな先輩から学ぶ





透き通り 染み渡る歌声

                         



全ての 去っていった魂が癒されますように                        




                         
                         
[PR]
by c-cigale | 2013-03-13 17:39
<< 印コレ2013 閑話休題 最近会った人たち >>