<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
たまには・・・


                          たまには、お店屋さん だということの表明として
                          商品など掲載してみたいと思います。


e0257856_18512370.jpg


                           ちょっと変な仕上がりになればいいな・・・
                           と、願っていたら、
                           若干、風変わりに仕上がってきて
                           ちょこっと嬉しかった、
                           フランス40年代・鷺モチーフのプレートバスケット



e0257856_1856026.jpg


                           以下、マルシェバスケット
                           取り外し可能・且つ存在感のある
                           バッグチャーム付き☆


e0257856_1858194.jpg



e0257856_18585894.jpg



e0257856_1859416.jpg



e0257856_18593814.jpg



e0257856_18593990.jpg



                         植物を刈って、干して、それを手で綯って・・・

                         身近なハンドクラフト、バスケット

                         みなさん、ぼろぼろになるまで使いませう。。
[PR]
by c-cigale | 2013-06-30 19:14
Ballet
                      大掃除からの・・・本の整理で目に付いたバレエ本など・・・

e0257856_23555896.jpg


                            両腕で抱えてやっと、の、重量級
                            シルヴィ・ギエムの写真集


e0257856_0123271.jpg



                            超絶・超人的技巧が見所の彼女ですが、
                            アップ写真を・・・

e0257856_2359436.jpg


                            Madmoiselle Non!(はい。と言わないお嬢さん)
                            の、異名をとった彼女。
                            だからと言う訳ではないけれど、かっこよすぎです。
                            数年前に、ずっと封印していたボレロの公演を
                            観るチャンスがあり。。
                            その、性差を超えたエネルギーの塊りのような舞踊に
                            感涙、しました。
                            レッスン風景なども収録したDVDを観ると、
                            おのずとこちらの背筋までしゃっきりします。





e0257856_0142110.jpg


                           次に、マリ・クロード・ピエトラガラ
                           実は彼女の踊り自体は観たことがないのですが、
                           ヴィジュアルが好みすぎて・・・
                           写真集の時代感や雰囲気も大好きです。
                           特筆すべきは、まなざし。

e0257856_019938.jpg


                           もう、踊る魔女ですわ。

e0257856_020781.jpg


                           ぺトルーシュカ。

                           オーレリー・デュポン等のいかにもクラシックバレエな風貌よりも
                           どこかエキゾチックなものを求めてしまいます。
                           本人のアクが強すぎて、役にも影響が出てしまうぐらいの
                           個性が好きだな。





e0257856_029930.jpg


                           お口直しに、英ロイヤルバレエ学校の少年少女を。

e0257856_0312793.jpg


                           一緒にトゥシューズ縫ってあげる!
                           などと言って、真ん中に座りたい。。。




e0257856_0331899.jpg


                           次、振り幅大きく、ベジャール先生。
                           おっす!

e0257856_0361275.jpg


                           先生、膝頭がお行儀よく・・・の、オネエサマ。

                           ジョルジュ・ドン様様様にレッスン付け。
                           私は、ドン様の踊りは 愛と哀しみのボレロ、はじめ
                           DVDでしか観たことがないのだけど、
                           京都でよく仕事をご一緒させて頂く、
                           Apartment170オーナーのMさんは、昔お母様と
                           ドン様の日本公演を観に行ったことがあるとか。。
                           羨ましい限り!

e0257856_043783.jpg


                        かくゆう私も20年ほど前にパリで、ベジャールの
                        創作物を観ました。
                        真っ赤な衣装をヴェルサーチが担当していたのが印象的だった




e0257856_0472630.jpg


                        パリの粋☆ローラン・プティ

e0257856_0482575.jpg


                        奥様であり、ミューズダンサーの、ジジ・ジャンメール

                        10年ほど前に、日本公演 失われた時を求めて、を
                        観ました。プティ亡き今、あれは、行っておいて良かったな、と
                        今ではつくづく思います。

e0257856_0531535.jpg


                        ミーシャです。若いです。
                        この時代感、好きだな。




e0257856_0552711.jpg


                        パリ、オペラ座エトワールの面々

e0257856_0552961.jpg


                        ノエラ・ポントワ
                        80年代後半かな?日本のファッション誌に良く出ていた
                        日仏ハーフのバレリーナ、ミテキ・クドーさんのお母様です。

e0257856_0584535.jpg


                        エリザベット・プラテル
                        現、オペラ座バレエ学校の校長先生。




e0257856_10558.jpg


                        〆は、ピカソがディアギレフ率いるロシアバレエ団
                        バレエ・リュッスのために描いた舞台背景画。
                        疾走感があります!
                        演目は、青列車(ブルートレイン)
                        ちょうど、モボ・モガ(映画のギャッツビーみたいな)達の
                        華やかなりし頃のストーリーで、当時の衣装は
                        シャネルが担当してました。
                        20年ほど前パリにいた頃、この演目の、
                        ピカソの時代以来の再演、に居合わせることができました。
                        多くのパリっ子たちがこの再演を楽しみにしていて、
                        街がちょっと浮き足立ったような雰囲気に包まれていたのを
                        憶えています。

                        定番、白鳥の湖、も最近新解釈で公演される事が
                        多くなり、改めて面白さを感じます。
                        機会があればアメリカンバレエシアターの公演も
                        観てみたいなあ・・・
                
                        などなど、長い長い自己満足記事で失礼致します!
                        

                 
[PR]
by c-cigale | 2013-06-29 01:23
6月お出かけ
                           皆様、お久しぶりです!
                           お元気でいらっしゃいますか?
                           6月末とはいえ、じんわりと冷えを感じる
                           今日この頃。
                           お身体大切になさってくださいね!


e0257856_215539.jpg


                           数週間前を振り返り・・・の、お出かけです。

                           三輪さん(大神神社)に、ささゆり園があるなんて
                           知りませんでした。
                           本殿を参拝して、なでうさぎちゃんの方へ進んでいくと
                           ふわっと百合の香が・・・
                           ここ数週間、寝室の切花をなぜかずっと百合にしていたので
                           (現在も続行中)少しシンクロを感じつつ、
                           こじんまりした園の入り口を下っていきました。
                           花の見頃は少しばかり過ぎていましたが、
                           六月のグレーの空と、水気を含んだ緑の色に、
                           細い細い茎の先に咲く白いたおやかな花が
                           少しはかなげ、且つ清々しかった。


e0257856_2293976.jpg


                           あれあれ、ゆり園はちょっと山間部かも?
                           と思い、スニーカーを履いてきたシガルとは違って、
                           クリアン先輩は、土・斜面をものともしない
                           J.sander のウエッジソール。しかもソール側面
                           ピッカピカのシルバー。。。Wow
                           ご同行の、森との関係かなちゃんも、白いドレスでふわふわ。
                           黒髪ロングヘアーでふわふわ。
                           日常にファンタジーを!
                           と、ダイアナ・ブリーランドも言ったとか言わなかったとか・・・



e0257856_22203180.jpg


                          さーらーに、非日常感溢れるPeanut!
                          アメリカのハイウェイ沿いの風景みたいでしょ。


e0257856_22235249.jpg


                          寄り道先は、念願のなかにしピーナッツ。
                          ピーナッツをはじめ、豆に特化したお店です。

e0257856_22252896.jpg


                       このスペシャルマシーンで、うにうにうに・・っと
                       カシューナッツとピーナッツのペーストを作ってもらいました。

                       そのあと、く〇みの木(ふせ字にする意味は特別ありませんがw)で、
                       そらまめのコロッケをお腹いっぱい頂いて
                       幸せな気分で帰途に着きました。
                       お二人様ありがとうございました☆
                        
                           
[PR]
by c-cigale | 2013-06-24 22:37
night walk

e0257856_14351283.jpg


                                食前の一枚。


e0257856_14355985.jpg


                          そして食後に。

                          この時期の夕暮れは、パウダリー。

                          細かくて軽い粒子が少しづつ染められていくような。


e0257856_14431374.jpg


                            坂 とことこ とことこと・・・


e0257856_14443954.jpg


                            タンゴスタジオ キタノサーカス


e0257856_14451718.jpg



e0257856_1446263.jpg


                           つきあたり、神戸外国倶楽部


e0257856_14471270.jpg


                              とことこと 上り坂


e0257856_1448832.jpg


                          1杯飲んでいこうかしら・・・
                          などと言ってみたい私は 飲めない派。


e0257856_14522278.jpg


                           なので、ほろ酔いもなく、
                           しっかりした足取りで、
                           風見鶏まで登ったし・・・

                           夜の散歩は 乙なものです。。
                          

                          
[PR]
by c-cigale | 2013-06-13 14:58
大掃除
e0257856_15423356.jpg


                        今年前期のお仕事をほぼ終え、
                        商品を整理すべく、すべく、すべく・・・
                        しかし、スペースが無くなってきてましたので、
                        久しぶりに、物を減らすべく、の大掃除をしています。

                        何故に木槌?とお思いでしょうが、
                        要るんですよ、きづちが!


e0257856_15454887.jpg



                        今日、アトリエ画像、何枚か掲載してみます。

                        スマホの方、ごみやホコリがたくさんなので、
                        今回は拡大禁止ですよ!w


e0257856_1548613.jpg



                        アナログなのでCD派
                        &、ネットラジオで海外FM聴いています


e0257856_15503090.jpg


     
                        全ての画像はセーフティーゾーンの撮影に
                        成功したもので、他の部分は、
                        まだ、目もあてられません。

                        とにかく物が、物が、多いー。
                        こんな、無用の長物バブーシュも捨てられず・・・
                        うまい棒と、大きさを比較されたし。
                        ね、無用でしょ? でもなんかかわいいでしょ?


e0257856_15544097.jpg



                        雑誌、文庫含め、まだまだあります、本。
                        床、がんばれ!


e0257856_1555331.jpg



                        いつも寝ていますが、今日はめずらしく起きていたので
                        パチリ。
                        甥っ子が、小さい頃、彼を見て怖くてよく泣いていました。


e0257856_15593478.jpg



                         えびすさま、いつもありがとうございます。
                 
                         以上、シガ・シガアトリエからお伝えしました。。
[PR]
by c-cigale | 2013-06-09 16:04
KOBE ありがとう。
                          コービビーフ・・・・・トム・クルーズの大好物。
                          つまりは、KOBE BEEF , 神戸ビーフ。

                          今年もコービにお世話になりました!


e0257856_22131085.jpg



                          この度は、お客様のスナップをたくさん撮らせて頂こう、
                          と、思っていたのに関わらず、
                          あわあわあわただしく? しているうちに、 
                          お客様がお帰りになってしばらくしてから
                          撮り忘れに気付くのでした。。

                          初日OPENすぐ。
                          Mさま、Sさま、MCちゃん、ありがとうございます!
                          ドキドキのOPEN直後なのにも関わらず、
                          ランチを買いに行こうとしていた私を快く
                          送り出して頂きました。 すみません・・・
                          イカリスーパーまで下り坂ダッシュ!



e0257856_22245982.jpg



                          神戸ならではの、海外からのお客様。
                          From Beijin のプリティガールズ!
                          旅行最終日にお立ち寄り。
                          楽しそうにショッピングして頂きました。。
                          (ポージングの脚のひねり具合が参考になります!)


e0257856_22294898.jpg


                          
                          毎年寄って下さる、
                          もはや連れ合い歴何年?の感をかもし出すOさんたち。
                          神戸出身、USA とイタリア経由の彼女のセンスは健在!
                          今年もありがとうね!


                          ほんとうに、ほんとうに、お越し頂いた全ての方に
                          感謝致します!
                          ありがとうございました!
                          そして、10年間、この場所を提供下さる
                          ギャラリー Le Port 様、
                          何かとこの度もお世話になった、Karma Bag 様、
                          重ねてありがとうございます!

                          神戸、大好きな街です。
                          これからも、いろいろな形でご縁がありますように。。








                               
[PR]
by c-cigale | 2013-06-06 22:45